スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2013.06.21 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

かねちゃんです

 こんばんは

羽曳野市は今年からぶどう就農促進協議会を立ち上げて、そのメンバーの一人として関わってます。
前回のブログhttp://g-grapefarm.jugem.jp/?cid=14

そして、今一人の男の子が研修生として協議会員の畑を週変わりで勉強しにきてます。



かねちゃんです

彼は農業法人で働いていた経験があり、農業で独立をしたい夢をかなえるために
4月から駒ヶ谷でぶどうの修行をするために京都から引っ越して来ました。

気合入ってますわ〜!

今週は僕の畑でがんばってくれました。
僕は栽培技術的なことはぺ〜ぺ〜なんで、同じ新規就農者として、今思えばあ〜やってたら良かったとか、あれは失敗やったなどの経験を伝えてます。

ためになってるかな?

ぶどうやりたい方連絡待ってます
info*g-grapefarm.com *印を@マークに変換してください







羽曳野市ぶどう就農促進協議会発足!

こんばんは

昨年末に羽曳野市ではぶどう就農促進協議会を発足しました

僕の住んでる駒ヶ谷ではぶどう農家はたくさんいてますが、平均年齢はたぶん60歳以上やと思います。この状況は日本全国どこも同じで、行政は必死に後継者を作ろうと思考錯誤していますが、現状では進んでいません。地域によってはあきらめてる感も感じますが.....

理由は
今までと同じ経営では食べていけないし、地元の人との関係を築くのに時間がかかり農地が借りにくい、以外に初期投資が必要など、それ以外にもブログで書けないこと色々あります。

問題だらけですが羽曳野市は第二の僕を作ろうと府、市、農協、農家で協議会を立ち上げました。
これだいぶん進歩です。ほんと!

一応僕もメンバーに入れさせてもらいました。
まだまだ立ち上げた所なのでどう進んでいくかがわかりませんが、僕みたいな外部の人間がもっと増えていけば確実におもしろい事に発展すると思うので興味があるかた連絡ください。

ただサンプルの僕がまだまだひよっこなんで、もっとがんばっていかないとあかんなと思います



連絡先
info*g-grapefarm.com  *印を@に変えてご連絡ください

1

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

selected entries

categories

archives

recommend

links

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM