スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2013.06.21 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

プロフィール

小林 庸恭

1980年 大阪府羽曳野市に生まれる

2005年 世界を旅している途中、オーストラリアにて初めてブドウ作りを知る

2006年 帰国後、羽曳野l市駒ヶ谷に移住し本格的にブドウ作りを始める

2009年 G-grape Farmを立ち上げる

現在5つの畑を借り、そのうち7割デラウェア3割をピオーネ、ロザリオビアンコ、安芸クイーン、マボロシetcなど数種類のブドウを栽培しています。

G-grapefarmは食べる人に安心安全新鮮完熟味の違いを感じてほしいため、減農薬、味にこだわって、じっくりと時間をかけて樹上にならしています。


僕は農業をするまでブドーはブドー、デラウェアはデラウェア、ピオーネはピオーネと同じ品種なら全部味も見た目も一緒やと思ってましたが、育ててみると樹勢の強弱、粒の大小、酸味や糖度、着色の度合いなど木一本一本ほんま個性があります。

よくブドーマスターの長老たちが言うのは

『木は人間と一緒や。同じ人間なんておらんやろ?大きい人がいれば小さい人もいる。性格も違えば好みも違う。だからブドーの木も一本一本そいつに合った育て方せなひねくれて、ええブドーならしてくれへんで』

最近ようやくその意味がわかってきたようなきてないような...


一粒一粒大切にブドーを育てています。









1

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

selected entries

categories

archives

recommend

links

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM